TOP画像 - コミュニケーションクラス

Communication CLASS

– 表現し、創り出す喜びを –

自ら創り、見せる。
相手の言葉を聞き、理解し、受け入れる。
舞台をとことん楽しもう!

このクラスでは、プレイクラスよりもさらに“見せる”“創る”ことを意識した本格的な内容に進んでいきます。ただ与えられたセリフを読むだけではなく、生徒たち自身が物語を考え、どのように演じれば相手役に伝わるのか、観客に楽しんでもらえるのかを、ディスカッションをくり返しながら作品を形にしていきます。その中で、コミュニケーションというものを俯瞰して捉えることができるよう、指導していきます。

ダンス
ただ決められた振付をこなすだけでなく、表現力を磨いていきます。どう身体を使えば、より“恰好良く”見えるのか、全身にくまなく意識を行き渡らせ、身体を正しく使うことを学びます。
演劇
セリフをの裏にある感情を読み解き、それを相手に伝えるにはどうすればいいのか。演劇という対話の練習を通じて、相手の言葉を聞き、理解し、受け入れるなどの双方向のコミュニケーションを学んでいきます。
物語を創る
発表会に向けては、上演する台本を生徒たち自身がアイデアを出し合いながら作っていきます。もちろん、講師がきちんと形にしていきますが、創作の過程に深く携わることで、より表現を高めることができるでしょう。
コミュニケーションクラス イメージ写真

ダンス・演劇をやってみたい、あなたへ

  • ダンスや演劇に興味があるが、やる場所がない。
  • 専門の教室に通うのは気後れする。
  • 同じ関心を持った仲間を作りたい。

 ダンスや演劇をやってみたいけど、なかなか手が出せない…。私たちがよく聞く悩みです。中には、やる気は満々だけどダンス部や演劇部がない、という人もいるでしょう。9PROOMでは、コミュニケーション教育を主題に掲げてはいますが、何よりも「楽しんでもらうこと!」を大切にしています。

「別に難しいことはどうでもいい」「単純に芝居(ダンス)をやりたい!」…全然問題ありません! 気軽な気持ちで参加してください。“教育”の部分は、楽しんでいるうちに勝手についてきます。


コミュニケーションクラス イメージ写真2

あなたが一番やりたいことは何?

  • 演劇はやりたいけど、ダンスは自信がない…。
  • 私はとにかく踊りたい!
  • 演劇を本格的に学びたい。

 中高生にもなれば、自分の得意なこと、苦手なことは分かってきているはずです。そして自分がやりたいこと、やりたくないこともそうでしょう。9PROOMでは、みんなで一つのものを作ることを、とても大事にしています。しかし、「一つのものを作る」ということは、決して「全員が同じように同じことをやる」ことではありません。

 ダンスが得意なら、ダンスを思いっきり楽しめばいいし、物語のアイデアを出すことが得意な人もいれば、役者で一番輝く人もいるでしょう。それぞれがそれぞれの個性を活かし、役割を果たすこと。それが「一つのものを作る」ことです。

 私たちは、皆さんのやりたいことやレベルに応じて、一人一人指導の仕方を変えていきます。不安なことがあっても、心配しないでください。上手い、下手よりも「やってみる」ことが何よりも大事なことなのです。

発表会

創り、見せる。それが大切なこと。

イメージ画像 - コミュニケーションクラス

作り上げた、ダンスと芝居を上演!

 9PROOMでは、生徒さんたちの成果の発表の場として、発表会を行います! 練習してきたダンスと、作り上げた物語を劇場で発表します。

 このクラスの発表で大切なことは、生徒たちだけでなく「見に来た人たちに楽しんでもらう」こと。一つの作品としてきちんとしたものを作り上げる、というのはとても大変なことですが、出来上がった時にはかけがえのない経験となるはずです。表現し、伝え、楽しんでもらう。演劇の持つその素晴らしさを、どうか感じてみてください。

 発表会の詳細につきましては、レッスンの中で発表しますので、どうぞ楽しみにしていてください!


開催日 毎週土曜 17:00〜19:30
対象年齢

中学1年生〜高校3年生
*中学生未満はご相談ください。

レッスン時間

2時間30分
*原則として、月4回

月謝

¥9,000/月4回
*休講があった場合は、月謝は回数分(¥2,250/1回)となります。